Image

倉庫管理システム「倉管通」

クラウド時代のハイブリットWMSシステム

倉管通とは?・導入効果

システム構成・機能紹介

0774ー95ー0107

メールでのお問い合わせはこちら

クラウド時代のハイブリットWMSシステム「倉管通」

従来のクライアント・サーバー型の使い勝手そのままにWEBサービスを利用した高速、
多拠点対応を可能にしたWMSシステム、これが「倉管通」です。

(倉)庫(管)理に精(通)するという意味で「倉管通」と命名しました。

本システムは、先鋭的システムという事で現在中国特許庁で特許審査受理されました。

特長

日本語、中国語、英語にネイティブに対応※他言語は要相談(翻訳作業のみで対応可能)

ユーザー毎に自動的に画面が切り替わります。
日本人スタッフと国外スタッフが同じ機器で運用する事が可能です。
(従来製品のように多言語対応といってもシステムが別になる事はありません。)

レンタルオプションをご用意

レンタルオプションで初期投資を抑えることが可能です。

複数拠点を一元管理

日本法人、海外現地工場の在庫を、本社にて集中管理が可能です。

柔軟なカスタマイズが可能

クラウドWMSにありがちな「カスタマイズ不可」では無く、お客様毎の仕様に対応します。

導入効果

誤出荷の防止

端末でのデータ管理により、誤出荷を削減できます。

作業効率UP

在庫管理精度を向上することで、作業効率をUPします。

コストダウン

作業効率をUPすることで、人件費等をコストダウンできます。

機能

日本語・英語・中国語

ロット・トレーシングロット管理で先入れ先出機能を実現します。
無線ハンデイ端末標準仕様ロケーション管理+無線ハンデイ端末による標準化を行います。
複数倉庫・複数荷主管理荷主毎に複数の倉庫を串刺し管理が可能です。
ロケーション管理機能倉庫内の作業を標準化します。
作業進歩管理入・出荷伝票の確認が倉庫内外の端末にて確認可能です。
作業No.で自由な作業指示日々変化する業務に最適な作業を指示できます。
在庫管理機能在庫状況をリアルタイムで確認可能です。

開発会社
大連迎達軟件有限公司

住所 :〒116023 大連市和平広場和平現代城A座4単元602室
TEL : +86-411-84378231
FAX : +86-411-84378231
E-mail : Infor@diyingda.com
URL : http://www.ydinfor.com

販売会社
ジェイ・ジー・エス・オー・デファインドネットワーク株式会社

〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目7
けいはんなプラザ・ラボ棟403
TEL 0774-95-0107
東日本支社 〒238-0031 神奈川県横須賀市衣笠栄町4丁目24-1
TEL/FAX:046-852-2372

E-mail : jgso@jgso.jp
URL : http://www.jgso.jp

Copyright © 2014 JGSO Co. Ltd. All Rights Reserved.

このページの先頭へ